ヨシダ タクオ
  吉田 拓生
   所属   医学部 医学科(東京女子医科大学病院)
   職種   講師
論文種別 総説
言語種別 日本語
査読の有無 査読なし
招待の有無 招待あり
表題 【内科医のための「ちょいあて」エコー-POCUSのススメ】超音波によるABCD生理学的アプローチ C:お手軽心エコー FATE
掲載誌名 正式名:Medicina
ISSNコード:00257699/18821189
掲載区分国内
出版社 (株)医学書院
巻・号・頁 55(12),1944-1948頁
著者・共著者 吉田 拓生
担当区分 筆頭著者
発行年月 2018/11
概要 <文献概要>Point ◎近年,的を絞って緊急病態を評価する心エコーの診断手法が注目されている.◎心窩部四腔像,傍胸骨左縁長軸像,傍胸骨左縁短軸像,心尖部四腔像が基本のビューであり,これらに下大静脈の描出も加えて,ショックの鑑別を進めていく.◎下大静脈の所見に心嚢液貯留,左室過収縮あるいは低収縮,右心負荷といった所見を組み合わせて診断する.
文献番号 2019020386