(最終更新日:2017-12-09 10:39:45)
  ナリタカ ヨシヒコ   NARITAKA YOSHIHIKO
  成高 義彦
   所属   医学部 医学科(東医療センター)  東医療センター 外科
   職種   教授
■ 著書
1. 部分執筆  第2章 胃切除後障害の各論(P.34~35)
Ⅱ.機能障害
 2.食道逆流
 3.腹痛
-------
第4章 胃切除後障害の診断・検査の進め方(P.91~93)
 1.患者が不調を訴えた際の鑑別診断
 2.診察とルーチン検査の進め方
 ≪コラム≫PGSのスクリーニング(鉄・ビタミンB12欠乏,骨障害)「外来診療・栄養指導に役立つ
胃切除後障害診療ハンドブック」 2015/07
2. 部分執筆  第5章 胃切除後障害の予防P.107
 3.注意して食べたい食品・料理および調理法の工夫
 ≪コラム≫個人差のことP.121
 12.病気と術後の身体の変化への向き合い方:メンタルヘルス「外来診療・栄養指導に役立つ
胃切除後障害診療ハンドブック」 2015/07
■ 学術雑誌
1. 症例報告  胃癌R-Y再建術後再発による閉塞性黄疸に対し汎用内視鏡を用いたERCPで減黄し得た1例 2017/12
2. 症例報告  胃全摘後,腹膜播種による挙上空腸狭窄に対しステント留置を行った2例の治療経験 2017/12
3. 原著  栄養障害を有するBCLC stageBの肝細胞癌に対する経橈骨動脈的冠動脈塞栓術の意義 2017/12
4. 原著  癌腹膜播種再発による下部消化管穿孔例の検討 2017/12
5. 症例報告  胸部食道癌手術10年後に再建結腸の壊死を生じた1手術例 2017/12
6. 原著  再発大腸癌治癒切除例の検討 2017/12
7. 原著  再発転移巣を複数回切除した大腸癌の検討 2017/12
8. 症例報告  人工肛門狭窄例に発症した盲腸癌に対し化学療法施行後に手術を行った1例 2017/12
9. 原著  当院でのAnthracycline,taxane耐性進行再発乳癌に対するeribulinの治療成績 2017/12
10. 症例報告  放射線治療が長期奏効している直腸癌膣後壁再発の1例 2017/12
全件表示(122件)
■ 学会発表
1. シンポジウム1 がん患者に対する栄養療法
fStage II/III大腸癌におけるsurgical site infection (SSI)発生の危険因子 (口頭発表,シンポジウム・ワークショップ・パネル(公募)) 2018/02/22
2. Surgical Forum 112 大腸悪性20 大腸癌20 リスクファクター
肺機能障害を持つ高齢者大腸癌症例に対する腹腔鏡手術の有用性 (口頭発表,一般) 2017/12/09
3. ePoster 93 ヘルニア15
両側再発鼠径ヘルニア術後の慢性疼痛に対し腹腔鏡併用にてプラグ除去,メッシュ再留置を施行した1例 (口頭発表,一般) 2017/12/08
4. ePoster130 大腸悪性25
大腸癌に対する腹腔鏡下手術の切開創SSIの検討 (口頭発表,一般) 2017/12/08
5. ePoster23 大腸悪性5
順行性リンパ節郭清による腹腔鏡補助下結腸右半切除術 (口頭発表,一般) 2017/12/07
6. 一般演題3 予後予測因子
オキサリプラチン併用術後補助化学療法施行後に再発した大腸癌症例の検討 (口頭発表,一般) 2017/12/01
7. 一般演題4
大腸癌におけるATP-binding cassette ( ABC) transporter ABCC11の発現 (口頭発表,一般) 2017/12/01
8. 一般口演2 手術手技・ドレナージ6
直腸癌手術におけるSSI予防対策としての経肛門ドレーン挿入の有用性 (口頭発表,一般) 2017/11/30
9. 一般演題ポスター 手術手技・ドレナージ1
携帯型デバイスを用いた局所陰圧療法による人工肛門閉鎖時の総閉鎖の経験 (口頭発表,一般) 2017/11/29
10. 主題関連セッション「SSI予防・ヘルニアのベストプラクティス」
85歳以上超高齢者の成人鼠径部ヘルニア待機手術 (口頭発表,一般) 2017/11/25
全件表示(543件)