(最終更新日:2017-09-07 16:54:35)
  イソザキ オサム   ISOZAKI Osamu
  磯崎 収
   所属   医学部 医学科(東京女子医科大学病院)  高血圧・内分泌内科
   職種   准教授
■ 著書
1. 部分執筆  甲状腺クリーゼ診療ガイドライン2017「甲状腺クリーゼ診療ガイドライン2017」 2017/09
2. 部分執筆  TSH産生腫瘍「甲状腺疾患診療実践マニュアル 第4版」 2016/12
3. 部分執筆  TSH受容体抗体「甲状腺疾患診療実践マニュアル 第4版」 2016/12
4. 部分執筆  甲状腺クリーゼ「甲状腺専門医ガイドブック」 2016/08
5. 部分執筆  機能診断 甲状腺「内分泌代謝専門医ガイドブック 改訂第4版」 2016/04
6. 部分執筆  抗甲状腺薬開始6週間後に発熱した40歳女性(診断・治療および抗甲状腺薬による副作用)「New専門医を目指すケースメソッドアプローチ:内分泌疾患」 2016/03
7. 部分執筆  TSH-甲状腺系検査「臨床検査法提要」 2015/06
8. 部分執筆  サイログロブリン サイロキシン結合プレアルブミン、サイロキシン結合グロブリン、サイロキシン結合グロブリン欠損症「南山堂医学大辞典」 2015/04
9. 部分執筆  TSH産生腫瘍「甲状腺疾患診療マニュアル 改訂第2版」 2013/12
10. 部分執筆  バセドウ病眼症「内分泌診療のファーストタッチ」 2013/12
全件表示(23件)
■ 学術雑誌
1. 原著  2016 Guidelines for the management of thyroid storm from The Japan Thyroid Association and Japan Endocrine Society (First edition). 2016/12
2. 原著  Treatment and management of thyroid storm: analysis of the nationwide surveys: The taskforce committee of the Japan Thyroid Association and Japan Endocrine Society for the establishment of diagnostic criteria and nationwide surveys for thyroid storm. 2015/09
3. 総説  母子相関の観点よりの妊娠時の甲状腺疾患の管理 2015/05
4. 原著  ホルモン反応性分泌型RNA同定とその測定の臨床応用についての検討 2015
5. 総説  特集・知っておきたい甲状腺診療-検査から専門治療まで-各甲状腺疾患の治療と専門病院に送るタイミング(甲状腺癌を除く) 甲状腺機能低下症の治療戦略 2014/10
6. 総説  妊娠および分娩に伴う甲状腺疾患の治療 2014/10
7. 総説  特集/甲状腺診療Update 「7. 甲状腺クリーゼの治療指針」 2014/08
8. 総説  甲状腺ホルモン受容体を介する脂質代謝:潜在性甲状腺機能低下症,甲状腺受容体調節薬および遺伝子変異おける最近の知見 2013/11
9. 総説  甲状腺機能低下症: 妊娠・出産に伴う変化とそのマネージメント 2013/09
10. 原著  DNA mismatch repair protein (MSH6) correlated with the responses ofatypical pituitary adenomas and pituitary carcinomas to temozolomide: thenational cooperative study by the Japan Society for Hypothalamic and Pituitary Tumors. 2013/03
全件表示(48件)
■ 学会発表
1. 結節性動脈周囲炎に対するステロイド治療中に発症した亜急性甲状腺炎の男性症例  2016/10
2. 長期遷延するステロイド抵抗性の無痛性甲状腺炎の一例  2016/10
3. Parathyroid carcinoma in MEN1:report of a case (ポスター,一般) 2016/09/30
4. アクネ菌陽性の組織所見を伴った下垂体サルコイドーシスの一例  2016/09
5. 非機能性下垂体腺腫・経鼻手術症例に対するGHRP2を用いた術前後成長ホルモン分泌機能評価  2016/09
6. 非機能性下垂体腺腫・経鼻手術例に対する術前後成長ホルモン分泌機能評価  2016/04
7. 原発性副甲状腺機能亢進症に対するデノスマブの使用例についての臨床的検討 (口頭発表,一般) 2015/04/25
8. 甲状腺クリーゼ予後評価と全身管理に関するガイドライン (口頭発表,シンポジウム・ワークショップ・パネル(指名)) 2015/04/25
9. TSH産生下垂体腺腫13症例における甲状腺機能の検討 (口頭発表,一般) 2014/11/15
10. バセドウ病眼症の発症と増悪における自然免疫と脂肪組織の役割 (口頭発表,一般) 2014/11/15
全件表示(75件)
■ 資格・免許
1. 1978/05/31 医師免許証
2. 1989/05/29 日本内科学会認定内科医
3. 1992/04/01 日本内分泌学会内分泌代謝科(内科)専門医・指導医
4. 2003/09/30 日本医師会認定産業医
5. 2004/04/01 日本甲状腺学会専門医
■ 所属学会
1. 1974/04~ 日本内分泌学会
2. 1988~ ∟ 評議員
3. 1984/04 日本甲状腺学会
4. 1994/10~ ∟ 評議員
5. 1984/04~ 日本内科学会
6. 1988/06~ Endocrine Society
7. 1989/10~ American thyorid association
8. 1990~ 日本癌学会
9. 2000/04~ 日本人類遺伝学会
■ 学歴
1. 1974/04~1978/03 横浜市立大学 医学部
2. 1985/09/20
(学位取得)
東京女子医科大学 医学博士