(最終更新日:2017-11-24 16:09:18)
  イワサキ ナオコ   Naoko Iwasaki
  岩﨑 直子
   所属   医学部 医学科(東京女子医科大学病院)  糖尿病センター
   職種   准教授
■ 著書
1. 部分執筆  医師のキャリアプラン「内科指導医の手引き」 2016/08
2. 部分執筆  Ⅰ糖尿病総論 7.糖尿病の遺伝的背景「糖尿病と腎疾患2015」 2015/06
3. 部分執筆  21 女性医師のロールモデル実習ー地域医療における活躍ー「人間関係教育と行動科学テキストブック 第2版」 2015/04
4. 部分執筆  22 キャリアを考えるワークショップ「人間関係教育と行動科学テキストブック 第2版」 2015/04
5. 部分執筆  25 医療対話応用編―医療面接―「人間関係教育と行動科学テキストブック 第2版」 2015/04
6. 部分執筆  26 患者医師関係―インフォームド・コンセント―「人間関係教育と行動科学テキストブック 第2版」 2015/04
7. 部分執筆  27 患者医師関係―Bad Newsの告知―「人間関係教育と行動科学テキストブック 第2版」 2015/04
8. 部分執筆  5 代謝「生涯教育のためのセルフトレーニング問題と解説 第3集」 2015/04
9. 部分執筆  5 代謝「生涯教育のためのセルフトレーニング問題と解説 第3集」 2015/04
10. 部分執筆  糖尿病「遺伝子医学MOOK28
ますます臨床利用が進む遺伝子検査―その現状と今後の展開そして課題―」 2015/04
全件表示(71件)
■ 学術雑誌
1. 総説  糖尿病は遺伝するのか:2型糖尿病の遺伝子検査で何がわかるか 2017/07
2. 総説  糖尿病遺伝子診断の現状と展望 2017/07
3. 総説  Forum 第3回 遺伝学的検査を臨床で活かす為に 2016/10
4. 総説  Forum 第2回  2型糖尿病の遺伝素因 2016/09
5. 総説  Forum 第1回 monogenic 糖尿病 2016/07
6. 症例報告  Pancreatic developmental defect evaluated by celiac artery angiography in a patient with MODY5 2016/07
7. 原著  Genetic Counseling for Couples Seeking Noninvasive Prenatal Testing in Japan: Experiences of Pregnant Women and their Partners 2016
8. 症例報告  Hepatocyte nuclear factor(HNF)1α不活化型の多発肝細胞腺腫を発症したmaturity-onset diabetes of the young type 3 (MODY3)の1例 2015/09
9. 総説  特集:女性医師のキャリア教育
3.2 東京女子医科大学における取り組み 2015/06
10. 原著  Establishment of maturity-onset diabetes of the young-induced plripotent stem cells from a Japanese patient 2015/04
全件表示(157件)
■ 学会発表
1. A novel mutation in the IPF-1/PDX-1 gene identified in a Japanese family with MODY. (ポスター,一般) 2017/11/17
2. 糖尿病網膜症の発症、進展に関する遺伝因子の解析 (ポスター,一般) 2017/11/16
3. 日常診療におけるゲノム医療 ―QOL向上に貢献する個別化医療の実際―
糖尿病治療における個別化医療 (口頭発表,シンポジウム・ワークショップ・パネル(公募)) 2017/11/16
4. 糖尿病網膜症に関する遺伝因子の解析 (口頭発表,一般) 2017/10/28
5. A novel mutation in the IPF-1/PDX-1 gene identified in a Japanese family with MODY. (ポスター,一般) 2017/09/13
6. 英語での医療面接に対する医学部4年生の意識調査 (ポスター,一般) 2017/08/19
7. 女性医師のキャリア展開に関する検討–女性医師再研修部門登録事例の解析(2) (ポスター,一般) 2017/08/18
8. Newly identified mutation in 5'UTR of HNF4A in a case of MODY3 (ポスター,一般) 2017/05/20
9. 酸化ストレス関連遺伝子多型と糖尿病網膜症の関連の検討 (ポスター,一般) 2017/05/19
10. 次世代シークエンサーを用いたMODY家系の網羅的遺伝子解析 (口頭発表,一般) 2017/05/19
全件表示(210件)
■ 主要学科目
糖尿病・代謝学、臨床遺伝学、医学教育
■ 資格・免許
1. 1993/02/01 臨床研修指導医(日本内科学会 認定医制度審議会)
2. 2014/11/28 難病指定医
3. 2015/04 日本人類遺伝学会 臨床遺伝専門医・指導医
4. 2017/03 病態栄養専門医
5. 1985/12/05 日本内科学会 認定内科医
6. 1990/11 医学博士
7. 1990/12/21 日本内科学会 総合内科専門医
8. 1992/11/30 日本糖尿病学会 糖尿病専門医
9. 1997/12/01 日本糖尿病学会 糖尿病指導医
10. 2004/12/13 日本人類遺伝学会 臨床遺伝専門医
全件表示(11件)
■ 社会における活動
1. 1996/12~2000/12 日本糖尿病協会 糖尿病週間における糖尿病療養相談(各会場において)
2. 2008/03~ 東京女子医科大学 男女共同参画局 女性医師再教育センターe-learning委員
3. 2008/04~ 女性医師再教育センター相談員 としての復職支援活動
4. 2009 女性医師再教育センター e-learning 講師 (再教育センターでの研修を振り返って、糖尿病の治療、Bad newsの告知)
5. 2009/04~2011/03 東京都区西部糖尿病医療連携検討会委員
6. 2014/11 東京都糖尿病協会、東京都区西部糖尿病医療連携検討会共催、 東京女子医科大学公開健康講座 講師
7. 2015/04~ 東京女子医科大学男女共同参画局 女性医師再教育センター 副センター長
■ 教育上の能力
●教育方法の実践例
1. 2007/06~2008/03 (社)医療系大学共用試験実施評価機構 医学系OSCE実施小委員会 外部評価者認定専門部会委員
2. 2007/07~ (社)医療系大学共用試験実施評価機構 医学系CBT実施小委員会 委員
3. 2003/04/01~2011/03/31 ブロック7 臨床実習シラバスの編集
4. 2003/10/01~2008/03/31 OSCE実施実務の担当
5. 2003/11~ 人間関係教育における新規ワークショップの開発と実施、ならびに評価
6. 2010/04~2012/03 MDプログラム2011作成メンバー
●作成した教科書、教材
1. 2006/05~ Post Clicical Clerkship (PCC) OSCE課題作成
2. 2013~2014 「人間関係教育と行動科学テキストブック」 三恵社 副編集委員長
●実務の経験を有する者についての特記事項
1. 2008/01/29 (社)医療系大学共用試験実施評価機構の委嘱により 埼玉医科大学共用試験CBT外部モニターを務める
2. 2008/02/19 (社)医療系大学共用試験実施評価機構の委嘱により 愛媛大学共用試験CBT外部モニターを務める
●教育に関する発表
●その他教育活動上特記すべき事項
全件表示(31件)
■ 職務上の実績
●実務の経験を有する者についての特記事項
1. 1982/05~ 腹部超音波検査
2. 2004/12/13~ 遺伝カウンセリング
●その他職務上特記すべき事項
1. 2008/04~ 女性医師再教育センター 相談員
2. 2012/10/01 入学試験委員(適正問題作成)
3. 2013/10~ 入学試験委員 (適正問題選別・評価)
4. 2015/10~ 一般入試 適正・小論文検討部会委員
5. 1999/02~2003/10 ヒューマンリレーションズ委員会 支援メンバー演習指導員
6. 2003/04~ Block 7 (Segment 9) 委員会 委員
7. 2003/10~ OSCE委員会 委員
8. 2003/11~2007/05 人間関係教育委員会 委員
全件表示(16件)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2009/09~2016/03  MODY患者由来のiPS細胞の樹立と糖尿病の発症機序ならびに病態の解明 競争的資金等の外部資金による研究 
2. 1991/07  日本人MODYの原因遺伝子解析 その他の補助金・助成金 
3. 1992/04  優性遺伝を示すインスリン非依存型糖尿病における遺伝子解析の試み 奨励研究A 
4. 1994/05  日本人MODYの原因遺伝子解析 その他の補助金・助成金 
5. 1995/03  日本人MODYの原因遺伝子の解析 競争的資金等の外部資金による研究 
6. 1996/03  日本人MODYの原因遺伝子の解析 競争的資金等の外部資金による研究 
7. 1996/05  罹患同胞対法を用いた日本人2型糖尿病遺伝子の解析 その他の補助金・助成金 
8. 1997/04  糖尿病の発症機序に関する研究 競争的資金等の外部資金による研究 
9. 1997/12  日本人インスリン非依存型糖尿病の発症遺伝子の解析 その他の補助金・助成金 
10. 1997/12  罹患同胞対法を用いた日本人2型糖尿病遺伝子の解析 競争的資金等の外部資金による研究 
全件表示(26件)
■ 講師・講演
1. 2013/03 糖尿病領域の 遺伝カウンセリングの現状と課題(東京)
2. 2013/06 DPP4阻害薬 = その特徴を生かした使い方 =(埼玉県 深谷市)
3. 2013/07 実はそう遇している遺伝性糖尿病(千葉 幕張)
4. 2013/09 最近の糖尿病の治療 -DPP4阻害薬の特徴-(横浜)
5. 2013/09 MODYを診断するコツ(東京 済生会中央病院)
6. 2013/10 最近の知見から示唆される2型糖尿病治療のポイント
7. 2013/12 最近の知見から示唆される 2 型糖尿病治療のポイント(東京)
8. 2013/12 実はそう遇している ? 遺伝性糖尿病(兵庫県三田市)
9. 2014/02 MODY遺伝子診断におけるprobability score と最近の話題
10. 2014/02 最新の糖尿病治療の実際(藤沢市 藤沢グランドホテル)
全件表示(120件)
■ 委員会・協会等
1. 2011/10 日本人類遺伝学会 臨床遺伝専門医試験 面接官
2. 2012/10 日本人類遺伝学会 臨床遺伝専門医試験 面接官
3. 2012/10~ 日本糖尿病学会 専門医試験委員会 面接官
4. 2013/10~2015/09/30 日本人類遺伝学会 倫理審議委員会 利益相反部会 委員長
5. 2013/11/20~2016/05 日本人類遺伝学会 倫理審議委員会 委員
6. 2014/04/01~ (社)医療系大学共用試験実施評価機構 医学系CBT実施小委員会症候EMI問題作成専門部会 委員
7. 2014/06/29~ 日本糖尿病療養指導士認定機構 試験委員会委員
8. 2015/10 日本人類遺伝学会 臨床遺伝専門医試験 面接官
9. 2015/10/15~ 日本人類遺伝学会 COI委員会 委員長
10. 2016/04/01~ 日本人類遺伝学会 臨床遺伝専門医制度委員会 委員
全件表示(23件)
■ 現在の専門分野
糖尿病学, 分子遺伝学 薬理遺伝学 臨床遺伝学 遺伝カウンセリング, 医学教育, 総合内科学 (キーワード:糖尿病 遺伝子 SNP MODY 遺伝カウンセリング 医学教育 女性医師) 
■ 受賞学術賞
1. 1991/06 岡本糸枝国際交流助成金海外留学助成
2. 1994/05 吉岡弥生研究奨励賞
3. 1996/05 岡本糸枝研究奨励賞
4. 1997/12 山川寿子研究奨励賞
5. 1997/12 上原記念生命科学財団 研究奨励賞(共同)
6. 1999/01 内藤記念 特定研究助成金
7. 2003/05 日本糖尿病学会 学会賞 (リリー賞)
8. 2004/04 女子医大医師会賞
9. 2009/01 佐竹高子研究奨励賞
■ 所属学会
1. 1985/11~ 日本糖尿病学会
2. ∟ 評議員
3. 1998~ 日本病態栄養学会
4. 1998~ ∟ 学術評議員
5. 2014/07~ 日本遺伝カウンセリング学会
6. 日本医学教育学会
7. 2008/07~2012/06 ∟ 評議員
8. 1985/03~ 日本内科学会
9. 1996/08~ 日本人類遺伝学会
10. 2014/11~ ∟ 評議員
全件表示(15件)
■ 職歴
1. 2004/08~ 遺伝子医療センター 兼務 助教授・准教授
2. 2005/04~ 東京女子医科大学大学院 医科学研究科 先端生命医科学系専攻 助教授・准教授