(最終更新日:2017-01-18 11:08:37)
  ミツイシ ツヨシ   
  三石 剛
   所属   医学部 医学科(附属八千代医療センター)  八千代医療センター 皮膚科
   職種   准教授
■ 著書
1. 部分執筆  足底疣贅における炭酸ガスレーザーの治療のポイントは?「スキルアップ皮膚レーザー治療」 2011/09
2. 部分執筆  HPV感染でおこる皮膚病:治療と対策「HPV感染と予防対策-子宮頸がんと皮膚病およびHPVワクチンの効果-」 2011/06
3. 部分執筆  HPVと発癌「ウイルス性皮膚疾患ハンドブック」 2011/05
4. 全体執筆  「疾患編 母斑」「今日の診断指針」 2010/03
5. 全体執筆  「外来で短時間で行える手術」「皮膚外科学」 2010/02
6. 全体執筆  「ヒト乳頭腫ウイルス感染症」「皮膚科感染症夏季セミナーテキストブック 皮膚科領域の感染症 診断と治療指針」 2010
■ 学術雑誌
1. 原著  Combined analysis of cell growth and apoptosis-regulating proteins in HPVs associated anogenital tumors. 2010/09
2. 原著  Combination of CO2 Laser Therapy and Artificial Dermis Application in Plantar Warts: HPV DNA Analysis After Treatment. 2010/09
3. 原著  Akt and PKC are involved not only in upregulation of telomerase activity but also in cell differentiation-related function via mTORC2 in leukemia cells. 2010/05
4. 症例報告  Pigmented poroid neoplasm mimicking nodular melanoma. 2010/06
5. 原著  Adalimumab in Japanese patients with moderate to severe chronic plaque psoriasis: efficacy and safety results from a Phase II/III randomized controlled study. 2010/04
6. 総説  炭酸ガスレーザーと人工真皮貼付による治療 2010/10
7. 症例報告  Lichen Aureus Zosteriformisの1例 2010/10
8. 総説  HPVワクチンの普及に向けて(第1版) 子どもの権利と学校での健康教育にあたって 2010年8月(解説) 2010/09
9. 総説  HPVワクチンの普及に向けて(第1版) 一人ひとりの理解のために子どもの権利と学校での健康教育にあたって 2010年8月(解説) 2010/09
10. 症例報告  点状疣贅の1例 2010/05
全件表示(68件)
■ 学会発表
1. 健常人の足底疣贅より疣贅状表皮発育異常症関連HPV76型を検出した1例 (ポスター,一般) 2016/05
2. α、β群HPVが検出された疣贅状表皮発育異常症の1例 (ポスター,一般) 2015/04
3. 扁平疣贅の臨床像とHPV遺伝子型 (口頭発表,シンポジウム・ワークショップ・パネル(指名)) 2015/04
4. 皮膚腫瘍性・血管性疾患に対するレーザー治療 ウイルス性疣贅に対する炭酸ガスレーザー治療とイミキモド外用の併用療法 (口頭発表,シンポジウム・ワークショップ・パネル(指名)) 2014/10
5. 心病変を合併したサルコイドーシスの1例 (口頭発表,一般) 2014/08
6. 皮膚科形成外科 知っておきたい!最近の知見 眼周囲に生じた皮膚腫瘍に対する炭酸ガスレーザー治療 (口頭発表,シンポジウム・ワークショップ・パネル(指名)) 2014/06
7. 成人の陰茎に生じた伝染性軟属腫 (口頭発表,一般) 2013/10
8. 炭酸ガスレーザーとイミキモド5%クリームを併用した尖圭コンジローマの治療 (口頭発表,シンポジウム・ワークショップ・パネル(指名)) 2013/10
9. HPV感染症に対するイミキモド外用の効果とメカニズム (口頭発表,シンポジウム・ワークショップ・パネルディスカッション等) 2013/06/15
10. HPV感染症に対するイミキモド外用薬の効果とメカニズム (口頭発表,シンポジウム・ワークショップ・パネル(指名)) 2013/04
全件表示(90件)
■ 学歴
1. 学位(医学博士)
■ 職歴
1. 1992/04~2000/12 東京女子医科大学皮膚科 助手
2. 2001/01~2001/03 日本医科大学皮膚科 助手
3. 2001/04~2005/09 日本医科大学皮膚科 講師
4. 2005/10~2011/03 日本医科大学皮膚科 助教授・准教授