(最終更新日:2017-11-15 06:55:35)
  ヤマモト ユウスケ   Yusuke Yamamoto
  山本 有祐
   所属   医学部 医学科(東京女子医科大学病院)  形成外科
   職種   講師
■ 学術雑誌
1. 総説  広範囲熱傷におけるチーム医療の現状 -創傷外科医がリーダーとなり得るには- 2016/01
2. 症例報告  致死的広範囲熱傷を受傷した高齢者に対し早期手術の工夫により救命しえた2例 2015/03
3. 原著  医療経済からみた高齢者熱傷患者における早期手術の有用性 2014/05
4. 原著  Development of a long-term ovine model of cutaneous burn and smoke inhalation injury and the effects of early excision and skin autografting. 2012/06
5. 原著  γ-tocopherol nebulization decreases oxidative stress, arginase activity, and collagen deposition after burn and smoke inhalation in the ovine model. 2012/06
6. 原著  Nebulization with Gamma-Tocopherol Ameliorates Acute Lung Injury after Burn and Smoke Inhalation in the Ovine Model 2012/04
7. 原著  Monitoring the changes in intraparenchymatous venous pressure to ascertain flap viability. 2007/07
■ 学会発表
1. 当院における耳介熱傷に対する治療の標準化 (口頭発表,シンポジウム・ワークショップ・パネル(公募)) 2017/02/11
2. My Jejunum Failed - Now What? (口頭発表,シンポジウム・ワークショップ・パネル(指名)) 2016/09/25
3. 特異な発育様式を示し右肝動脈合併切除が必要となったICCの一切除例 (ポスター,一般) 2016/06/15
4. 広範囲熱傷に対する低侵襲治療ー超早期手術の侵襲に関する検討ー (口頭発表,シンポジウム・ワークショップ・パネル(指名)) 2016/06/06
5. Open abdomen対する段階的治療戦略 (口頭発表,シンポジウム・ワークショップ・パネルディスカッション等) 2012/07/27