(最終更新日:2017-09-20 20:26:38)
  シヨウコ トモヒサ   TOMOHISA SHOKO
  庄古 知久
   所属   医学部 医学科(東医療センター)  東医療センター 救急医療科
   職種   教授
■ 学術雑誌
1. 症例報告  仰臥位で受傷した助手席でのシートベルト外傷による腎損傷 2017/09
2. 症例報告  外傷性両側腸骨筋血腫の一例 2017/07
3. 原著  AN69ST膜によるCHDF実施時のlifetime延長を目的とした技術的検討 2017/06
4. 症例報告  Surgical fixation using rib stabilizers for flail chest injuries of elderly patients: case reports 2017/03
5. 原著  外国籍無保険のB型劇症肝炎患者の集中治療の経験 2017/01
6. 原著  DIC予測マーカーである可溶性フィブリン(soluble fibrin)の有用性に関する検討 2016/12
7. 症例報告  治療に難渋した遺伝性血管性浮腫の1例 2016/12
8. 原著  当センターに搬送された腸腰筋膿瘍症例の検討 2016/12
9. 症例報告  敗血症性DICに対するリコンビナントトロンボモジュリン使用後の出血症例の特徴 2016/12
■ 学会発表
1. 国際緊急援助隊でのField Hospital全身麻酔下手術の経験と国内災害への応用 (口頭発表,シンポジウム・ワークショップ・パネル(公募)) 2017/09/08
2. Assessing the risks of rebreeding and abdominal compartment syndrome after treatment of intraperitoneal hemorrhage (ポスター,一般) 2017/05/07
3. Surgical fixation using rib staplers for flail chest injuries of elder patient (ポスター,一般) 2017/05/07
4. 院内ICUと救命ICUの併設型と分離型の利点欠点 (口頭発表,一般) 2017/02
5. 救急医に求められる肺血栓塞栓症への包括的アプローチ 重篤な肺塞栓症は救命できるのか? 当センターの肺塞栓症プロトコール導入の検討 (口頭発表,シンポジウム・ワークショップ・パネルディスカッション等) 2016/09
■ 資格・免許
1. 1995/12/01 日本外科学会認定医
2. 1997/12/01 日本消化器外科学会認定医
3. 2002/12/01 日本外科学会専門医
4. 2004/01/01 Infection Control Doctor
5. 2004/09/01 日本救急医学会専門医
6. 2010/01/01 日本救急医学会指導医
7. 2011/04/01 日本外傷学会専門医
8. 2017/01/01 日本外科学会指導医
9. 2017/03/31 社会医学系指導医・専門医
■ 現在の専門分野
外傷, Acute Care Surgery, 災害医学 (キーワード:外傷、Acute care surgery, 災害医学) 
■ 所属学会
1. 2017/08~ 日本急性血液浄化学会
2. 日本Acute Care Surgery学会
3. ∟ 総務委員会委員長
4. 日本外科学会
5. 日本外傷学会
6. 日本救急医学会
7. ∟ 評議員
8. 日本救命医療学会
9. ∟ 評議員
10. 日本集団災害医学会
全件表示(19件)
■ 学歴
1. 東京医科歯科大学 医学部 医学博士