<<< 前 2015年度 2016年度 2017年度
 東医療センター 心臓血管外科
 
概要 Keywords 当該年度の研究費受入状況
教授・准教授・講師・助教の公的役職 教授・准教授・講師・助教の学会・研究会の役員 社会における活動
学術雑誌 学会発表


教授:
   中野 清治
准教授:
   前 昌宏
助教:
   青島 宏枝
   浅野 竜太
   天野 宏
   片岡 豪
   坂本 圭
   佐々木 章史
   佐藤 敦彦
   清水 俊榮
   立石 渉
   三浦 沙弥香

   山本 真人
■ 概要
教育機関として、臨床能力、研究する姿勢、社会性ともにバランスのとれた医師を育成することを主眼としている。
心臓血管外科・呼吸器外科が含まれる。
心臓血管外科では狭心症、心筋梗塞、弁膜症、動脈瘤、成人先天性心疾患、心臓腫瘍、肺塞栓、不整脈、末梢血管病変、静脈瘤など一般に多くみられる循環器疾患全般の外科診療ならびに研究を行っている。小児の心臓奇形に対する修復術ならびに心臓移植を除いたすべての高度医療が可能である。
呼吸器外科では肺癌、転移性肺腫瘍、気胸、縦隔腫瘍、胸部外傷、胸郭変形、膿胸など呼吸器疾患全般の外科治療ならびに研究を行っている。
研究に関しては、基礎を踏まえたうえで治療に直結した実践的な臨床研究を主体にしている
ページの先頭へ
■ Keywords
心臓血管外科, 冠動脈バイパス手術, オフポンプ冠動脈バイパス, 弁膜症手術, 弁形成手術, 弁置換手術, 人工弁, 感染性心内膜炎, 心臓腫瘍, 成人先天性心疾患, メイズ手術, 大動脈瘤手術, 解離性大動脈瘤, 胸部大動脈瘤, 腹部大動瘤, 大動脈ステントグラフト, ASO, 呼吸器外科手術, 肺癌, 膿胸, 気胸, 縦隔腫瘍, 縦隔炎, 縦隔気腫, 胸部外傷, 胸郭変形, 胸腔鏡手術, 低肺機能, 区域切除, 喀血の治療, 気管支動脈塞栓術, 抗がん剤治療, 術前化学療法, 補助化学療法
ページの先頭へ
■ 当該年度の研究費受入状況
ページの先頭へ
■ 教授・准教授・講師・助教の公的役職
1.  中野 清治 :厚生労働省保険医療専門審査員
ページの先頭へ
■ 教授・准教授・講師・助教の学会・研究会の役員
1.  中野 清治 :日本冠疾患学会理事、評議員, 日本胸部外科学会評議員, 日本心臓血管外科学会理事,評議員,日本血管外科学会評議員, 日本冠動脈外科学会評議員, 日本脈管学会評議員, 日本不整脈学会評議員, 国際胸部心臓外科学会評議員, 日本人工臓器学会評議員, 日本胸部外科学会関東甲信越地方会幹事, 日本循環器学会関東甲信越地方会評議員, 日本血管外科学会関東甲信越地方会世話人,日本不整脈外科学会世話人, 日本心臓移植研究会世話人
ページの先頭へ
■ 社会における活動
1.  中野 清治 (座長)一般口演03A型大動脈解離3/第45回日本血管外科学会学術総会
2.  中野 清治 (司会)サージカルフォーラム 医療安全・労働環境/第117回日本外科学会定期学術集会
3.  中野 清治 (座長)「複合手術」/第22回日本冠動脈外科学会学術大会
4.  中野 清治 (取材協力)脳卒中と心臓病のいい病院 心臓弁膜症(P96〜P99) 朝日新聞出版
ページの先頭へ
■ 当該年度研究業績数一覧表
学術雑誌 著書 学会発表 その他
発表
和文英文 和文英文 国内国際
筆 頭Corresponding
Author
共 著筆 頭Corresponding
Author
共 著 筆 頭共 著筆 頭共 著 演 者共 演演 者共 演 演 者共 演
 1 1 0 0 0 0  0 0 0 0  8 0  0 0  0 0
ページの先頭へ
■ 学術雑誌
原著
1. 中野 清治*,平原 憲道,本村 昇,宮田 裕章,髙本 眞一:  本邦における2013,2014年の心臓血管外科手術の現状:日本心臓血管外科手術データベース(JCVSD)からの報告 4.心臓弁膜症手術.  Japanese Journal of Cardiovascular Surgery  46 (5) :199-204 , 2017.9
ページの先頭へ
■ 学会発表
1. ◎浅野竜太, 佐藤敦彦, 片岡豪, 立石渉, 中野清治: 腰椎骨棘および椎間板ヘルニアの前方突出により腹部大動脈閉塞をきたした一治験例.  第25回日本血管外科学会関東甲信越地方会,  東京,  2017/10
2. ◎片岡豪, 立石渉, 浅野竜太, 佐藤敦彦, 中野清治: AVR 術後遠隔期における Sigmoid septum に伴う左室流室路狭窄の検討.  第70回日本胸部外科学会定期学術集会,  札幌,  2017/09
3. ◎立石渉, 片岡豪, 佐藤敦彦, 浅野竜太, 中野清治: 機械弁に対するワーファリンコントロール-Time in therapeutic range の評価-.  第70回日本胸部外科学会定期学術集会,  札幌,  2017/09
4. ◎立石渉, 片岡豪, 佐藤敦彦, 浅野竜太, 中野清治: 僧帽弁術後の二次性 TR を憎悪させる三尖弁輪径40mm以上は妥当か?.  第70回日本胸部外科学会定期学術集会,  札幌,  2017/09
5. ◎立石渉, 片岡豪, 佐藤敦彦, 浅野竜太, 中野清治: 透析患者 CABG における ITA の適正使用.  第22回日本冠動脈外科学会学術集会,  大阪,  2017/07
6. ◎立石渉, 片岡豪, 佐藤敦彦, 浅野竜太, 中野清治: 腹部大動脈瘤開腹手術 ERAS に対する麻酔前ステロイド投与の効果と必要量.  日本外科代謝栄養学会第54回学術集会,  新潟,  2017/07
7. ◎立石渉, 安原清光, 片岡豪, 佐藤敦彦, 浅野竜太, 中野清治: MVP+CABG 後に発症した左鎖骨下動脈瘤に対して2-debranched TEVAR+瘤内コイル充填を施行した1例.  第174回日本胸部外科学会関東甲信越地方会要旨集,  新潟,  2017/06
8. ◎片岡豪, 浅野竜太, 立石渉, 佐藤敦彦, 中野清治: 瘤縮小からみたEVARにおけるEndurantを主とした機種選択.  第45回日本血管外科学会学術総会,  広島,  2017/04
ページの先頭へ
  :Corresponding Author
 :筆頭者
◎:発表者