<<< 前 2015年度 2016年度 2017年度 | 2018年度 次 >>>
 心臓血管外科
概要 当該年度の研究費受入状況 社会における活動
学術雑誌 学会発表


教授:
   新浪 博
   山崎 健二
   布田 伸一
   新岡 俊治
   山岸 正明
准教授:
   青見 茂之
   齋藤 聡
   長嶋 光樹
   西中 知博
講師:
   上部 一彦
   菊地 千鶴男
   齋藤 博之
   津久井 宏行
   冨岡 秀行
   道本 智
   平松 健司
   松村 剛毅
助教:
   坂本 貴彦
   上松 耕太
   東 隆
   池田 昌弘
   石井 光
   石戸谷 浩
   磯村 彰吾
   市原 有起
   岩朝 静子
   上杉 英之

   梅津 健太郎
   梅原 伸大
   大森 一史
   加久 雄史
   勝部 健
   久米 悠太
   腰山 宏
   小嶋 愛
   駒ヶ嶺 正英
   佐々木 英樹

   笹生 正樹
   島田 勝利
   新垣 正美
   杉浦 唯久
   鈴木 憲治
   瀬田 博允
   外川 正海
   滝口 信
   立石 実
   冨澤 康子

   中島 雅人
   中山 祐樹
   萩野 生男
   早川 美奈子
   寶亀 亮悟
   細田 進
   盆子原 幸宏
   前田 拓也
   宮入 聡嗣
   三宅 武史

   宮本 真嘉
   宮本 卓馬
   村田 明
   森島 重弘
   森田 耕三
   森元 博信
   安原 清光
   山崎 琢磨
   山田 有希子
   遊佐 裕明

   横井 良彦
■ 概要
東京女子医科大学 心臓血管外科 医局紹介
東京女子医科大学 心臓血管外科
ページの先頭へ
■ 当該年度の研究費受入状況
ページの先頭へ
■ 社会における活動
1.  駒ヶ嶺 正英 第175回日本胸部外科学会 関東甲信越地方会 心臓:周術期 座長
2.  斎藤聡 第8回日本心臓弁膜症学会 一般演題 Interesting Case 2 座長
3.  山崎 健二 第175回日本胸部外科学会 関東甲信越地方会 会長
4.  山崎 健二 第70回日本胸部外科学会定期学術集会 Requested Titles (Adult Cardiac 5) 体外設置型補助人工心臓は 時代遅れか? 座長
5.  山崎 健二 第70回日本胸部外科学会定期学術集会 Workshop (Adult Cardiac 2) DT実施に向けての課題と対策 座長
6.  山崎健二 BS-TBS「ヒポクラテスの誓い」 #64「日本初の埋め込み型補助人工心臓開発した医師 心臓血管外科医 山崎健二」 出演
7.  山崎健二 第174回日本胸部外科学会関東甲信越地方会 学生発表 座長
8.  山崎健二 第1回心不全都民公開セミナー むくみ・いきぎれ・心不全! 人工心臓の開発から現状、そして未来 講師
9.  松村剛毅 生体吸収性医療材料の物性・分解性制御と医療ニーズ対応 生体吸収性素材による再生血管療法 講師
10.  松村剛毅 第49回公募助成研究成果発表会 細胞を用いない生体吸収性素材による再生血管療法確立のための素材の開発 発表者
全件表示(26件)
ページの先頭へ
■ 当該年度研究業績数一覧表
学術雑誌 著書 学会発表 その他
発表
和文英文 和文英文 国内国際
筆 頭Corresponding
Author
共 著筆 頭Corresponding
Author
共 著 筆 頭共 著筆 頭共 著 演 者共 演演 者共 演 演 者共 演
 1 0 0 3 0 3  0 0 0 0  7 28  0 2  0 0
ページの先頭へ
■ 学術雑誌
原著
1. SAITO Chihiro, FUKUSHIMA Noritoshi, FUKUSHIMA Keiko*, MATSUMURA Goki, ASHIHARA Kyomi, HAGIWARA Nobuhisa:  Factors associated with aortic root dilatation after surgically repaired ventricular septal defect.  Echocardiography (Mount Kisco, N.Y.)  :Epub ahead of print , 2017.7 Link
2. ICHIHARA Yuki, NISHINAKA Tomohiro, KOMAGAMINE Masahide, YAMADA Yukiko, YAMAZAKI Kenji:  Preservation of von Willebrand factor multimers and function in patients with an EVAHEART centrifugal-type, continuous-flow left ventricular assist device.  The Journal of heart and lung transplantation : the official publication of the International Society for Heart Transplantation  36 (7) :814-817 , 2017.7 Link
3. FUCHIGAMI Tai, NAGASHIMA Mitsugi, HIRAMATSU Takeshi, MATSUMURA Goki, TATEISHI Minori, MASUDA Noriyasu, YAMAZAKI Kenji:  Long-term follow-up of Fontan completion in adults and adolescents.  Journal of cardiac surgery  :Epub ahead of print , 2017.6
4. MIYAIRI Satoshi, HIRAI Toshihito, ISHII Rumi, OKUMI Masayoshi, NUNODA Shinichi, YAMAZAKI Kenji, ISHII Yasuyuki, TANABE Kazunari:  Donor bone marrow cells are essential for iNKT cell-mediated Foxp3+ Treg cell expansion in a murine model of transplantation tolerance.  European journal of immunology  47 (4) :734-742 , 2017.4
5. IIZUKA Kei, NISHINAKA Tomohiro, TAKEWA Yoshiaki, YAMAZAKI Kenji, TATSUMI Eisuke:  The influence of pump rotation speed on hemodynamics and myocardial oxygen metabolism in left ventricular assist device support with aortic valve regurgitation.  Journal of artificial organs : the official journal of the Japanese Society for Artificial Organs  :Epub ahead of print , 2017.4 Link
6. IKEMIYAGI Masako, HIRAI Toshihito*, ISHII Rumi, MIYAIRI Satoshi, OKUMI Masayoshi, TANABE Kazunari:  Transitional B cells predominantly reconstituted after a desensitization therapy using rituximab before kidney transplantation.  Therapeutic apheresis and dialysis : official peer-reviewed journal of the International Society for Apheresis, the Japanese Society for Apheresis, the Japanese Society for Dialysis Therapy  21 (2) :139-149 , 2017.4
その他
1. 冨澤康子:  [わが愛]平塚らいてう賞をきっかけに知ったつながり.  婦人通信  (698) :2-3 , 2017.4
ページの先頭へ
■ 学会発表
1. ◎FUKUDA Hironori, HIRAI Toshihito, ISHII Rumi, KATSUMATA Haruki, KANZAWA Taichi, MIYAIRI Satoshi, IKEMIYAGI Masako, ISHII Yasuyuki, OKUMI Masayoshi, TANABE Kazunari: CD40/CD40 ligand signal controls cytotoxic ability of natural killer cells after invariant natural killer T cell stimulation.  2017 American Transplant Congress,  Chicago, USA,  2017/05
2. ◎KATSUMATA Haruki, IKEMIYAGI Masako, MIYAIRI Satoshi, ISHII Rumi, KANZAWA Taichi, FUKUDA Hironori, HIRAI Toshihito, OKUMI Masayoshi, ISHII Yasuyuki, TANABE Kazunari: A novel method for iNKT cell-mediated ex vivo treg expansion applied to induce human transplant tolerance.  2017 American Transplant Congress,  Chicago, USA,  2017/05
3. ◎東隆: 残存するTypeⅡエンドリークの罪業.  第48回日本心臓血管外科学会学術総会,  三重県津市,  2018/02
4. 吉田尚司, 古田晃久, 新冨静矢, 磯村彰吾, 笹生正樹, 冨岡秀行, 山崎健二: Ringed graftを用いたBentall術後30年後に部分弓部人工血管置換術を施行した1例.  第175回日本胸部外科学会  関東甲信越地方会,  東京都千代田区,  2017/11
5. 星咲由莉, 古田晃久, 吉田尚司, 新冨静矢, 磯村彰吾, 笹生正樹, 冨岡秀行, 長嶋光樹, 山崎健二, 新浪博: 冠静脈洞型心房中隔欠損症の1治験例.  第175回日本胸部外科学会  関東甲信越地方会,  東京都千代田区,  2017/11
6. ◎磯村彰吾: 肥大相拡張型心筋症(DHCM)に対する植込型LVAD治療;拡張型心筋症(DCM)と比較検討.  第21回日本心不全学会学術集会,  秋田市,  2017/10
7. ◎古田晃久, 坂本貴彦, 長嶋光樹, 松村剛毅, 寶亀亮悟, 五十嵐仁, 片桐絢子, 山崎健二: 左冠動脈肺動脈起始症に対する外科治療の遠隔成績ー僧坊弁への積極的治療介入の効果.  第70回日本胸部外科学会定期学術集会,  札幌市,  2017/09
8. ◎五十嵐仁, 坂本貴彦, 長嶋光樹, 松村剛毅, 寶亀亮悟, 古田晃久, 片桐絢子, 山崎健二: 左室流出路病変に対するKonno手術の長期遠隔期成績.  第70回日本胸部外科学会定期学術集会,  札幌市,  2017/09
9. ◎寶亀亮悟, 長嶋光樹, 坂本貴彦, 松村剛毅, 古田晃久, 山崎健二, 五十嵐仁: 術前心電図から考えるFontan conversion手術の適応時期.  第70回日本胸部外科学会定期学術集会,  札幌市,  2017/09
10. ◎新冨静矢, 笹生正樹, 磯村彰吾, 古田晃久, 東隆, 青見茂之, 齋藤聡, 山崎健二: 当院における心臓腫瘍の外科治療経験50例に基づく戦略.  第70回日本胸部外科学会定期学術集会,  札幌市,  2017/09
全件表示(37件)
ページの先頭へ
  :Corresponding Author
 :筆頭者
◎:発表者