<<< 前 2015年度 2016年度 2017年度
 腎臓小児科
 
概要 当該年度の研究費受入状況 学術雑誌
著書 学会発表


教授:
   服部 元史
講師:
   三浦 健一郎
助教:
   井上 裕子
   久野 正貴
   浅野 達雄
   石塚 喜世伸
   金子 直人
   髙木 陽子
   宮部 瑠美
   薮内 智朗
■ 概要
小児腎臓病
腎臓小児科学教室は、小児の腎臓病のトータルケアを行っている科です。難治性ネフローゼ症候群、IgA腎症を代表とする慢性糸球体腎炎のこどもたちを全国から紹介を受けて治療します。慢性腎不全や末期腎不全の治療に際しては、 病状の改善のみならず、こどもと家族の社会生活を考慮に入れた透析療法、腎移植療法を行っています。
日本のそして世界のオピニオンリーダーとなるべく 診療、教育、研究において、常に新たなチャレンジをしています。
ページの先頭へ
■ 当該年度の研究費受入状況
ページの先頭へ
■ 当該年度研究業績数一覧表
学術雑誌 著書 学会発表 その他
発表
和文英文 和文英文 国内国際
筆 頭Corresponding
Author
共 著筆 頭Corresponding
Author
共 著 筆 頭共 著筆 頭共 著 演 者共 演演 者共 演 演 者共 演
 16 20 0 0 1 0  0 1 0 0  25 22  4 3  1 0
ページの先頭へ
■ 学術雑誌
原著
1. HATTORI Motoshi, ASHIDA Akira, HARITA Yutaka, KITANAKA Sachiko, ISOJIMA Tsuyoshi:  Spectrum of LMX1B mutations:from nail-patella syndrome to isolated nephropathy.  Pediatric nephrology (Berlin, Germany)  32 :1845-1850 , 2017.10
総説及び解説
1. 服部元史, 濱谷亮子:  ネフローゼ症候群.  小児科  58 (12) :1511-1517 , 2017.11
2. 服部元史*:  急性腎不全治療の最前線.  小児外科  49 (9) :930-932 , 2017.9
3. 服部元史*:  小児AKI.  腎と透析  83 (3) :435-440 , 2017.9
4. 服部元史*:  巣状分節性糸球体硬化症と腎移植後再発.  腎と透析  83 (2) :167-171 , 2017.8
5. 服部 元史:  小児腎移植患者の移行医療.  日本小児腎不全学会雑誌  37 :10-15 , 2017.7
6. 服部元史, 三浦健一郎:  あなたは低体重腎不全のタイムリーな移植コーディネートができていますか?
―症例検討から最善の治療選択を学ぶ―
低体重児の腎移植に備えて移植チームが実践すべきこと・知っておくべきこと.  日本小児腎不全学会雑誌  37 :68-72 , 2017.7
7. 服部元史:  小児CKDの成長障害とその対応.  成人病と生活習慣病  47 (6) :773-779 , 2017.6
8. 服部元史:  巣状分節性糸球体硬化症(FSGS)のColumbia分類.  腎と透析  82 (増刊) :382-387 , 2017.5
9. 服部元史*, 三浦健一郎:  Dent病.  小児科診療  2017増刊 :331-333 , 2017.4
10. 服部元史, 芦田明:  小児から成人への移行.  腎と透析  82 (4) :858-588 , 2017.4
全件表示(13件)
症例報告
1. 服部元史*, 金子直人, 三浦健一郎:  1ヵ月に間に及ぶ血液透析を要した急性腎障害の小児例.  臨牀透析  33 (10) :83-89 , 2017.9
2. 服部元史*, 久野正貴, 高橋和浩:  小児腹膜透析患者の血管硬化度とバイオマーカーの検討.  日本小児腎不全学会雑誌  37 :109-112 , 2017.7
3. 服部元史*, 秋岡祐子, 近本裕子, 石塚喜世伸, 薮内智朗, 金子直人, 三浦健一郎, 笹田洋平, 滝澤慶一, 富井祐治, 佐藤泰征, 家後理枝:  移植後顕著化した神経内因性膀胱により尿路感染症のコントロールに難渋した1例.  日本小児腎不全学会雑誌  37 :132-135 , 2017.7
4. 服部元史, 石塚喜世伸, 菅原典子, 倉嶋彩, 真田覚, 天田憲利:  小児末期腎不全患者の地域における移行医療の現状とその課題.  日本小児腎不全学会雑誌  37 :218-221 , 2017.7
5. 服部元史*, 秋岡祐子, 近本裕子, 石塚喜世伸, 宮部瑠美, 薮内智朗, 金子直人, 三浦健一郎, 笹田洋平, 滝澤慶一, 富井祐治, 佐藤泰征, 橋本多恵子:  糸球体に脂質沈着を認め末期腎不全に至った小児例.  日本小児腎不全学会雑誌  37 :226-229 , 2017.7
6. 服部元史*, 秋岡祐子, 近本裕子, 石塚喜世伸, 薮内智朗, 金子直人, 三浦健一郎, 笹田洋平, 滝澤慶一, 富井祐治, 佐藤泰征, 多田憲正:  腎移植後サイトメガロウイルス感染にヒトヘルペスウイルス6感染症の関与が疑われた1女児例.  日本小児腎不全学会雑誌  37 :267-270 , 2017.7
7. 服部元史, 秋岡祐子, 近本裕子, 石塚喜世伸, 薮内智朗, 金子直人, 三浦健一郎, 笹田洋平, 滝澤慶一, 富井祐治, 小池淳樹, 佐藤泰征, 奥見雅由, 長嶋洋治, 黒田直人:  小児腎移植に偶発的に発見されたpapillary adenoma with foamy cell changeの1例.  日本臨床腎移植学会雑誌  5 (1) :43-46 , 2017.7
8. 滝澤慶一, 三浦健一郎, 富井祐治, 金子直人, 薮内智朗, 笹田洋平, 佐藤泰征, 石塚喜世伸, 近本裕子, 秋岡祐子, 奥見雅由, 小池淳樹, 長嶋洋治, 黒田直人, 服部元史*:  小児移植腎に偶発的に発見されたpapillary adenoma with foamy cell changeの1例.  日本臨床腎移植学会雑誌  5 (1) :43-46 , 2017.7
その他
1. 服部元史*, 三浦健一郎:  ABO血液型不適合腎移植における脱感作療法の進歩.  日本医事新報  4867 :62-62 , 2017.7
ページの先頭へ
■ 著書
1. 服部元史:  腎疾患.  小児薬物療法テキストブック  146-151.  じほう,  東京, 2017.9
ページの先頭へ
■ 学会発表
1. HATTORI Motoshi, ◎MIURA Kenichiro, HARITA Yutaka, TAKAHASHI N, TSURUMI Haruko, YASUDO H, ISOJIMA T, HIRATA Y, INUZUKA R, TAKIZAWA K, TOYOFUKU E, NISHIMOTO H, TAKAMIZAWA M, SUGAWA M, YANAGISAWA A, INATOMI J, NOGIMORI Y, KINUMAKI A, NAMAI Y, OKA Akira: Mechanism of hyponatremia in Kawasaki disease: A role of nonosmotic ADH secretion and salt loss.  The 13th Congress Asian Society for Pediatric Research,  Hong Kong, China,  2017/10
2. HATTORI Motoshi, AKIOKA Yuko, CHIKAMOTO Hiroko, ISHIDUKA Kiyonobu, ◎KANDA Shoichiro, MIURA Kenichiro, MORISADA N, IIJIMA K: Genital organ anomalies in female pediatric patients with congenital anomalies of the kidney and urinary tract.  The 13th Congress of Asian Society for Pediatric Research,  Hong Kong, China,  2017/10
3. ◎HATTORI Motoshi, MIENO Makiko, AIKAWA Atushi, OSHIMA Shinichi, SHISHIDO Seiichiro, TAKAHASHI Kota, YOSHIMURA Norio, HASEGAWA Akira: OUTCOME OF PEDIATRIC ABO-INCOMPATIBLE LIVING KIDNEY TRANSPLANTATION BETWEEN 2002 AND
2014: AN ANALYSIS OF THE JAPANESE KIDNEY TRANSPLANT REGISTRY.  54TH ERA-EDTA CONGRESS, MADRID 2017,  MADRID,SPAIN,  2017/06
4. ◎HATTORI Motoshi: Apheresis in the pediatric nephrology Japanese experience.  The 11th ISFA Congress,  Copenhagen,Denmark,  2017/05
5. ◎HATA Keisuke, OKUMI Masayoshi, ISHIZUKA Kiyonobu, UNAGAMI Kohei, HIRAI Toshihito, SHIMIZU Tomokazu, OMOTO Kazuya, ISHIDA Hideki, HATTORI Motoshi, TANABE Kazunari: Renal transplantation to the extraperitoneal cavity in children weighing less than 15 kg can be performed safely.  2017 American Transplant Congress,  Chicago, USA,  2017/05
6. HATTORI Motoshi, AKIOKA Yuko, Chikamoto Hiroko, ISHIDUKA Kiyonobu, HISANO Masataka, YABUUCHI Tomoo, KENEKO Naoto, MIURA Kenichiro, TANABE Kazunari, ISHIDA Hideki, OKUMI Masayoshi, TAKIZAWA Keiichi, TOMII Yuji, MIYABE Rumi, SASADA Yohei, HASHIMOTO Taeko, SATO Yasuyuki: Outcom of pediatric ABO-incompatible living kidney transplantation with desensitization protocol based on plasmapheresis and rituximab: a single center experience.  The 11th ISFA Congress,  Copenhagen,Denmark,  2017/05
7. HATTORI Motoshi, CHIKAMOTO Hiroko, ISHIDUKA Kiyonobu, MIYABE Rumi, ◎TOMII Yuji, KANDA Shoichiro, YABUCHI Tomoo, KANEKO Naoto, TAKIZAWA Keiichi, MIURA Kenichiro, SATO Yasuyuki, SASAD Yohei, HASHIMOTO Taeko, TANABE Kazunari, ISHIDA Hideki, OKUMI Masayoshi, NAGASHIMA Yoji, HARITA Yutaka, KASHIWAGI Yasuyo, NAKANISHI Koichi: A case of congenital nephrotic syndrome with a heterozygous WT1 mutation complicated by bilateral multiple renal cysts mimicking polycystic kidney disease.  The 15th Japan-Koria-China Pediatric Nephrology Seminar 2017,  kita-ku Tokyo, Japan,  2017/04
8. 服部元史, 秋岡祐子, 近本裕子, 石塚喜世伸, 神田祥一郎, 薮内智朗, ◎金子直人, 三浦健一郎, 田邉一成, 富井祐治, 橋本多恵子, 柏木保代, 張田豊: WT1変異には非典型的な多発性嚢胞を認めた先天性ネフローゼ症候群の1女児例.  第47回日本腎臓学会東部学術集会,  横浜,  2017/10
9. 服部元史, 石塚喜世伸, ◎薮内智朗, 金子直人, 三浦健一郎, 富井祐治, 橋本多恵子, 種田積子, 本田一穂, 飯田厚子, 尾田高志, 山口裕: 長期透析を要した半月体形成を伴う溶連菌感染後糸球体腎炎の1例.  第47回日本腎臓学会東部学術集会,  横浜,  2017/10
10. 服部元史, ◎三浦健一郎: ネフローゼ症候群に対して“アルブミン+ラシックス”は有効か?.  第47回日本腎臓学会東部学術集会,  横浜,  2017/10
全件表示(55件)
ページの先頭へ
  :Corresponding Author
 :筆頭者
◎:発表者