<<< 前 2014年度 2015年度 2016年度 | 2017年度 次 >>>
 女性医療人キャリア形成センター
 
概要 当該年度の研究費受入状況 学術雑誌


助教:
   矢ヶ崎 有希
   吉井 亜希子
■ 概要
ページの先頭へ
■ 当該年度の研究費受入状況
ページの先頭へ
■ 当該年度研究業績数一覧表
学術雑誌 著書 学会発表 その他
発表
和文英文 和文英文 国内国際
筆 頭Corresponding
Author
共 著筆 頭Corresponding
Author
共 著 筆 頭共 著筆 頭共 著 演 者共 演演 者共 演 演 者共 演
 0 0 2 0 0 0  0 0 0 0  0 2  0 0  0 0
ページの先頭へ
■ 学術雑誌
原著
1. 久米 美代子*, 瀬戸 愛子, 近藤 絢弓, 野原 理子, 久保 正子, 黒岩 美幸, 石川 徳子:  訪問看護師の倫理的ジレンマを通してみた在宅看護問題とその後方支援.  日本ウーマンズヘルス学会誌  15 (1) :63-72 , 2016.7
その他
1. 久保正子, 久米美代子, 野原理子, 瀬戸愛子, 近藤絢弓, 黒岩美幸, 石川徳子:  訪問看護師が経験する倫理的課題とジレンマの文献的考察.  日本ウーマンズヘルス学会誌  15 (2) :49-54 , 2017.2
ページの先頭へ
■ 学会発表
1. ◎上村真央, 宇賀美杉, 稲垣彩音, 矢野由香子, 柳田かおり, 中尾千恵, 岡田みどり, 矢口有乃, 齋藤加代子: 女子医大生の指導による医療的手技、救急蘇生法体験が女子中高生の理系進路、医療系職業選択に与える影響.  第48回医学教育学会大会,  大阪,  2016/07
2. 檜垣祐子: アトピー性皮膚炎とQOL.  第115回日本皮膚科学会総会,  京都,  2016/06
ページの先頭へ
  :Corresponding Author
 :筆頭者
◎:発表者